2022.9.11 U12クラス U12リーグ後期初日


U12クラスはJFA U12リーグ初日を戦ってまいりました。

今年度はスーパーリーグに参戦!

強豪相手にどのような戦いができるのか?

勝負にこだわりながらも、結果に対して一喜一憂しすぎず約1ヶ月のリーグ戦を通じて成長を目指します。

第1節 vs横浜深園SC 2-1〇

第2節 vsバディーSC 0-5×

1勝1敗でしたがどちらも難しい展開で勝ったゲームも満足いく内容ではなかったですね。

選手の表情からも緊張感が伝わり、初戦からここ最近はあまり見なくなったかたーい動きでした。

そんな中でも幸先よく先制。

しかし攻守ともに動き出しが遅くなりボールの回収率が落ちていきました。

セカンドボールを拾えなかった場面から相手に嫌な位置で持たれPKを与えてしまい失点。

プレーが消極的になりミスが増えて焦りから思考も止まりと負の連鎖。

後半は相手にペースを握られるも守護神の頑張りで何とか耐え凌ぎました。

終盤に差し掛かったタイミングでサイドの突破から追加点。

負けてもおかしく無いゲームを何とかものにできました。

2戦目はチャンピオンシップ神奈川王者との試合。

3か月前の対戦では単調なロングボールを入れる戦い方になってしまったことから、短いパスも入れつつ動かしながらタイミングを観て裏を狙ってみようと試合に前に確認。

しかし逆に判断を難しくさせてしまったのか?パスコースが近場しか観れなくなり相手にとって狙いやすいプレーになってしまいました。

前半序盤にセットプレーから先制を許し、その後もずるずると失点を繰り返してしまいました。

中々試合を立て直すのが難しくなってしまった状況、そんな中でもアタッキングサードに侵入できた時はテンポよくボールを動かせたとき。

プレーの選択肢を増やすためにももっと予測し、オフザボールで次のプレーを考えられるようにしていきましょう。


最近はなかった大敗でしたがこういう時こそ成長のチャンス!

相手も同じ小学生なので君たちももっとうまくなれるという証拠!

できたことは何か?できなかったことは何なのか?しっかり振り返りながら次の戦いに繋げていきましょう。

対戦していただきましたチームの皆様ありがとうございました。

保護者様のたくさんの応援、本部対応などのご協力ありがとうございました。