2022.8.14 U12,11クラス 第49回関東団地少年サッカー大会~優勝~



恒例の夏の大会!

U12,11クラスは第49回関東団地少年サッカー大会に参加してまいりました。

大会連盟にご配慮いただき2チームで参加させていただきました。

チームシリウス

予選

第1戦 vs高島平SCL 0-0△

第2戦 vsFC幕西 16-0〇

初戦は圧倒的にボールを支配するもゴールをこじ開けることが出来ず。

初戦の堅さなのか?切り替えやオフザボールでの動き出しが遅くもったいない試合でした。

2戦目は得点を重ね1位通過。

決勝トーナメント

準決勝 vsFCアムゼル 5-0〇

決勝 vs成増SC 3-0〇

準決勝もボールを支配しながら、長短パスを使い分け色々な形でゴールすることが出来ました。

ボールを動かし、相手の出方を伺いながら攻撃を仕掛けられていた点には成長を感じました。

決勝も主導権を握り試合を運べましたが、フィニッシュ精度と相手の粘りに前半はスコアレス。

ハーフタイムで攻守ともにポイントとなる部分を確認し臨んだ後半戦。

立ち上がりにこの試合左サイドに入ったテクニシャンがサイド攻撃から先制。

その後も得点を重ね見事勝利!

クラブとして6年ぶり、高学年クラスでは念願の初優勝となりました。







チームリゲル

予選

第1戦 vs高島平SC 2-1〇

第2戦 vsFCアムゼル 0-8×

初戦はスピードを活かした攻撃とこの日キャプテンを任された10番の狙いすましたミドルシュートで得点。

その後失点するも、意図的なポジショニングやボールの動かし方をしながら試合を運びチャンスを作ることが出来ました。

2戦目は失点を繰り返してしまいましたが、修正すれば良くなるポイントも多々あり改善する意識も見えました。

2位パートトーナメント

準決勝 vs高島平SCL 2-5×

トーナメント戦では悔いが残る失点もありましたが、チャンスもあり得点も出来ました。

この日の試合を通して上手くいかなかった点を改善選手が多く成長を感じましたし、今後の活躍にとても期待が持てました。





クラブ創設以来参加している大切な大会で悲願の優勝!

日刊スポーツさんにも取り上げていただきました。


横浜かもめSCが初V 渋谷悠人が左サイドから切り込み2ゴール/関東団地少年大会




これまで積み重ねてきた技術と思考が発揮できとてもいい試合が出来ました。

優勝するには猛暑の中1日に4試合をこなす過酷なスケジュールの中、全員がハードワークを怠らなかったことが結果に繋がったと思います。

選手のみんな優勝おめでとう!

そしてありがとう!

6年生の小学生年代でのサッカーは残り半年。

このメンバーでのサッカーもカウントダウンが始まりました。

今大会で感じた課題と成果を振り返り、今後に繋げていきましょう。

5年生は来年も優勝できるように、また来週に控えた公式戦に向けてこの大会で感じたことを繋げられるようにしましょう。

ご対戦いただいたチームの皆様、主催してくださいました関東団地少年サッカー連盟の皆様ありがとうございました。

たくさんの応援、サポートをしていただいた保護者の皆様、暑い中ありがとうございました。

サマーバケーションでリフレッシュして次の試合も頑張っていきましょう。