2022.7.10 U11クラス プレミアリーグ第9節 前期最終戦


U11クラスはプレミアリーグ第9節を戦ってまいりました。

予定よりも早く到着したため、近くの海で記念撮影。

足先だけ海に浸かるのOKしたらサッカーよりもテンション高かったなぁ(笑)

切り替えて前期最終節の戦い。

第9節 vs羽鳥SC 6-3〇

怪我でリーグ初日以来の出場となったキャプテンが鬱憤を晴らすかのように序盤に2ゴール。

その後はボールを握るもアタッキングサードでの精度を欠き追加点を奪えず…

途中に追いつかれるも終盤はリズムを取り戻し、追加点を挙げて勝ち切ることが出来ました。

追いつかれても流れを渡さず戦えたのは良かった点ですね。

しかし最終ピリオド序盤に強度を高く保てたかな?

1つのプレーにこだわりを持って質を上げる工夫はできていたかな?

今回の試合は認知よりも技術的なミスが目立ったように感じます。

自分のプレーに対する“基準”を上げていきましょう。

対人強度も止める・運ぶ・蹴るの技術的な部分もこだわりを持ってもっと貪欲に!








リーグ戦開幕から成長したところもあるので、成果と課題を振り返りながらこの夏に成長し、後半戦に臨んでいきましょう。

対戦していただきました羽鳥SCさんありがとうございました。

この日もたくさんの応援いただきました保護者の皆様ありがとうございました。