2022.3.26 U10クラス 神奈川区交流戦


U10クラスは神奈川区交流戦に参加してまいりました

視野の確保、遠くを観るをテーマとしましたが、なかなか改善できず…

攻撃の優先順位を意識しながら相手の背後を狙いたかったのですが、プレスを受けると目の前の相手に集中してしまうことが多く中々ボールを前へ運ぶことができませんでした。

ボールを受ける際のポジショニングやボールを持ってからの技術的部分もですが、ゴールを目指すために出し手と受け手がイメージを共有できるようにトレーニングで磨いていく必要性を感じました。

受け手となる周りの選手がもっとボールに関わる意識を持てると、ボール保持者のプレーの選択肢も増えてきます。

サッカーはミスが付き物なのでそこからどうすれば上手くいくかを自分でも考える習慣をつけていきましょう。



対戦していただきましたチームの皆様ありがとうございました。

本日もたくさんの応援、ご協力いただきました保護者の皆様ありがとうございました。