2021.6.5 U8-7クラス トレーニングマッチ


U8.7クラスは鶴見区のKAZU.SCさんにお越しいただき準ホームとなっているあおばスカイフィールドでトレーニングマッチを開催いたしました(^^)

U8クラスは横浜市春季大会へ向けて!

U7クラスは試合経験をたくさん積むために!

10分1本を計16本(^^)たっぷりゲームへのめり込みました!

U8クラス

春季大会へ向けてチーム内で争いを続けています(^^)

それぞれが持っているものを存分に発揮してくれた良い1日となりました。

縦に仕掛ける意識が強い選手が多いのですがミドルサードでは緩急をつけたサイドチェンジをする場面が多く、相手のラインを揺さぶりながら突破する型が板についてきました。

また、サイドバックの選手がサイドハーフと良い距離感を保つことで攻撃にも守備にもとても厚みがあって当クラブが目指すハードなトランジションが発揮できました。

サイド攻撃もアーリークロス、センタリングと自分がいる位置で適切な判断が随所に見られ取り組んでいることをしっかりゲームへ落とし込めたと思います。

質の差はあるものの全員が同じサッカーを共有していることがとても素晴らしいですね(^^)

あとは仕上げである、ゴールを確実に仕留める力がつけばもっともっと良くなっていくと感じた1日でした

恐らくクラブの活動以外でもボールをたくさん触っている選手が多いのでしょう!

どんどん上手くなるプレゴールデンエイジの選手たちに感銘を受けました(^^)





U7クラス

久しぶりのゲームとなりましたが元気一杯走り切ることができました(^^)

と、いうかここ数年の中で技術力が元々高い選手がおおいのですが、それ以上に認知の部分がとても優れた選手が多いことに驚かされました。

この時期クラブとしては団子🍡サッカーを推奨していますが団子になる前に空いてるスペースを探して入り込む選手、そしてそこに的確にパスができる選手がたくさんいて。。。いつのまにかこんなことできるようになったの???と、コーチが困惑した(笑)1日となりました。

トレーニングも大切ですがこのクラスはどんどん試合の機会を作った方が成長すると確信したので遠征を増やしたいと思います!






お越しいただきましたKAZU.SCさんありがとうございました😊

たくさんのご協力、ご声援をいただきました保護者の皆様ありがとうございました!

選手たち、この時期にこのようなトレーニングマッチができるのも対戦相手やお父さん、お母さんが君たちのことを1番に考えて協力してくれているからです(^^)

感謝の気持ちを忘れずに!これからもサッカーを楽しもう⚽️