2021.12.18-19 U11クラス あおぞらカップクリスマス大会



U11クラスは12月18-19日の2日間にわたり、はさき Soccer Lifeさん主催のあおぞらCUPクリスマス大会に参加してまいりました。

1日目予選

VS FC WINGS 6-0 〇

VS 柏マイティーFC 5-0 〇

2日目1位トーナメント

VS 戸ヶ崎イレブン 0-1 ×

VS 武蔵野FC 3-2 〇

12チーム中3位で終了しました。

初日は終始ボールを支配しゲームを進めることができました。

やはり決めるべきところでゴールを奪えると流れをつかむことができますね。

ただ、フィニッシュの精度にはまだまだ課題があります。スコアの競ったゲームでは、今のシュートを決めておかなければ...

というシーンもありました。

クロスの入り方、ワイドのレーンからアタッキングサードに向けての中央への入り方などオフザボールのとこで工夫が必要かと思いました。

決勝トーナメントの2日目は2試合とも決定機を逃すシーンが多くもったいない試合でした。

1試合目は苦手とするキック・アンド・ラッシュの攻撃を受けましたが、しっかりと対応できていました。

テンポよくボールを動かしながらチャンスを作りましたが決めきれず。

後半開始早々に決定機を作るも決めきれず、直後にコーナーキックを与えてしまい、嫌なタイミングだなぁとベンチでコーチ同士が会話しましたが、案の定失点。

コーチが口に出してしまったのが原因かもしれません(笑)

決めるべきところで決めていれば初日のようなゲームが出来ていたのにと思いますが、逆の展開も今後あり得るので、これがサッカーの面白いところでもありますね。

あとは気持ちをもっと前面に押し出してゴールへの執着心が必要かと思います。

ゴリゴリと押し込むサッカーをしていませんが、いつも崩してゴールを奪えるわけではないのでセットプレーでは絶対に先に触る、身体ごとゴールに押し込むくらいの迫力があってほしいです。

今回も決定力不足なところが課題として残りましたが、良くなった部分も多くありました。

相手の陣形が整っている中でのボールの動かし方、ライン間でボールを受ける意識、2列目の飛び出しなど攻撃のバリエーションが増やす意識が見えました。

市長杯に向け一つひとつの質を上げていき、上手くいかないところをどう改善していくかを考えながら頑張っていきましょう。















対戦していただきましたチームの皆様ありがとうございました。

運営にご尽力いただきましたはさき Soccer Lifeさんありがとうございました。

遠い中たくさんの応援、ご協力いただきました保護者の方々ありがとうございました。