2020.2.9 U11クラス 第51回横浜少年サッカー大会市長杯


※本日おろしたて、45周年記念エンブレム付ユニホームで最高の笑顔が発揮できたゲームでした


第51回横浜少年サッカー大会市長杯

2回戦 VS 南ヶ丘キッカーズ 3-1 ◯

2020年トップチーム始動!

U11クラスは第51回横浜少年サッカー大会市長杯2回戦を戦いました。(1回戦は不戦勝扱いです)


この日は5年生9名、4年生3名での戦い!

横浜スタジアムという素晴らしい環境での試合、選手もスタジアムに入ると大興奮!

試合は興奮が緊張に変わってしまったのか立ち上がりから動きが固くボールが収まらない展開が続きます。支配率は高かったものの、3ラインがうまく保てず相手にスペースを与えてる時間が多かったように感じます。 また、ボールを大切にしすぎて、受ける選手の準備ができているものの中々ボールが出てこないことが多く相手に引っかかる場面が多発します。 自分たちでゲームを苦しくしていたところ左サイドから鋭いドリブル突破を許してしまい先制点を与えてしまいます。 その後、チャンスを作るものの決めきれず前半は1点ビハインドで折り返します。 メンタル的にネガティブになりがちなこの学年ですが、ハーフタイム、選手たちが自分達でイケるイケると声を掛け合っていたようです。 コーチから、両サイドハーフは高い位置を取ること、サイドバックも前に出る事を確認して迎えた後半!


長い間怪我で苦しみこの日は先発を外れていましたが前半終了間際から出場したレフティがコーナーキックからヘディングで叩き込み同点に追いつきます。

今まで攻撃的なポジションを担ってましたがこの日はセンターバックを務めセカンドボールを回収するべく前へ前へとラインを押し上げて中盤を制圧し流れを引き寄せました!

また、自分のことだけでなく他の選手のポジショニングを修正するコーチングを積極的に行いサイドバックも押し上げられるようになり厚みのある攻撃を演出しました(^^)

その後もコンパクトにすることで攻守の切り替えが速くなり当クラブが目指すサッカーを表現する選手たち。

キーパーパントキックを先に触ったこぼれ球を回収したトップ下から左サイドハーフへスルーパス!

これを冷静に流し込み逆転(^^)

最後は右サイドハーフのセンターリングがこぼれたところを回収した右サイドバックのミドルはバーに阻まれますが、ゴール前でセンターフォワードが粘りポストプレーからダメ押し点!

その後も支配し続けてタイムアップ。

3回戦進出を決めました。





今日はベンチにいた選手もすごい声が出ていて集中していました! また、うまくいかない時間も選手がポジティブな声がけを意識してすごく良い雰囲気で戦えていたこと観ていて本当に気持ちの良いチームでした。 観ていて熱くなるゲームができるようになってきたこと大きな成長だと思います(^^) これこそ、チームが1つになっての勝利です! この部分を大切にして3回戦も戦います。

対戦頂きました南ヶ丘キッカーズさん、ありがとうございます。 また、素晴らしい環境をご用意頂いた協会の皆様ありがとうございました。 保護者の方々沢山のご声援ありがとうございました!

最後のあいさつでキャプテンが「次も勝ちます!」と宣言していたので(笑)皆で期待してこれからも応援よろしくお願いいたします(^^)

129回の閲覧

NPO法人横浜かもめスポーツクラブ
事務局
〒221-0801 
横浜市神奈川区神大寺2-9-9-1107
Email 
yokohama.kamome.sc@gmail.com

Copyright©2020NPO Yokohama Kamome anima Club All Rights Reserved​