2020.11.7 U10レグルス鶴見区交流戦


U10レグルスクラスはCFCさん、鶴見東FCさん、下野谷レッグスさんとの鶴見区交流戦に参加させていただきました。


キャプテンと副キャプテン1名不在と主力を欠く中でしたが、どの選手がどのポジションで出場してもチームとして目指しているサッカーを全員が意識できていました。


課題としている攻守の切り替えを速くする部分も良くなってきました。

奪われた後に誰がプレスに行くべきなのか、ピッチ内でコミュニケーションをとれるようになっています。

奪ったボールをマイボールにして攻撃に繋げていましたが、奪ってからの判断スピードをあげ、相手の守備が整う前に前線にゴールを目指せると得点チャンスが増えてくると思います。

得点はどれも素晴らしい形で奪えていましたが、ほかのフィニッシュのシーンは雑になりがち。

厳しい体勢からのシュート、逆にもう少し強引にゴールを目指してほしい場面もありました。

あとはキーパーの取りずらい低い弾道のシュートを心掛けていきましょう。


細かい課題はまだまだありますが、選手がそれを認識し、試合中やハーフタイム、試合間で選手同士が上手くいかなかったことの話し合いができていたのはとても素晴らしいです。

サッカーはミスがどうしても起こるスポーツなので、次はどうするか!それを常に考えていける習慣を作っていきたいと思います。




対戦していただきましたチームの皆様ありがとうございました。

本日も保護者の皆様のたくさんの応援ありがとうございました。

53回の閲覧

NPO法人横浜かもめスポーツクラブ
事務局
〒221-0801 
横浜市神奈川区神大寺2-9-9-1107
Email 
yokohama.kamome.sc@gmail.com

Copyright©2020NPO Yokohama Kamome anima Club All Rights Reserved​