2020.11.1 U10レグルス 第52回国際チビッ子サッカー大会初日


U10レグルスクラスは第52回横浜国際チビッ子サッカー大会初日を迎え、第1,2節を戦ってまいりました。

新型コロナウイルスの影響で今年度は春季大会が中止となり、この年代初の市大会!


選手たちも待ちに待ったという気持ちで、モチベーション高く臨めていました。


第1節 VS六ッ川SC 18-0〇

初日の初戦ということで、試合前の表情は少々硬い顔つきでしたが、開始早々に先制点を奪うことに成功し、その後も得点を重ねることができました。


最終ラインからのビルドアップからきれいな崩しでフィニッシュまで持ち込めていたと思います。

しかし少し慎重になりすぎたのかパススピードが緩く、受け手がプレッシャーを受けやすい場面がありました。


また、攻→守、守→攻ともに切り替えスピードを上げ、ボールに近い選手以外の周りの選手の準備、予測の質を上げられるとプレーに余裕が出てくると思います。


最近コーチングし続けていることがまだまだ浸透していないのは指導不足を感じます。

第2節 VSライフネットSC 3-0〇


セットプレーの素早いリスタートから先制点を奪うことができました。


しかしセンターラインの選手にボールが入ったときのテンポが悪く、チームのテンポも崩れ始め悪い形でのボールロストが目立ちました。


我慢の時間帯が続きましたがキーパーのセーブに助けられ、粘りながら無失点に抑えることができました。

低学年のころから、こういったゲームを取りこぼすことが多かったので、勝ちにつなげることができたのはチームの成長を感じます。


足元へのパスが多く、相手にも狙われやすいのでもう少しゴールを目指すために裏を狙う意識を上げていきたいと思います。


ゴールに向かうためのパス回しのテンポや素早い判断、余裕を持ったプレーをするために、練習でできるようになってきたプレー中のコミュニケーションを、自信をもってもっと積極的に行っていきましょう。






次節は2週間後なのでトレーニングで課題を修正し、大会を通してチームとしても選手個人としても成長できるよう臨みたいと思います。

対戦していただきましたチームの皆様ありがとうございました。

幹事としてご協力、応援をしていただきました保護者の皆様ありがとうございました。

99回の閲覧

NPO法人横浜かもめスポーツクラブ
事務局
〒221-0801 
横浜市神奈川区神大寺2-9-9-1107
Email 
yokohama.kamome.sc@gmail.com

Copyright©2020NPO Yokohama Kamome anima Club All Rights Reserved​